sun

cosmos on the table

artist

M’s Factory/人工大理石

M’s Factory/人工大理石

    

昭和5年創業。平成2年より人工大理石の加工を始め、人工大理石の加工とオーダーキッチンの製作を主に行う。名古屋の自社工場で職人が1点1点板から加工し、細かいデザイン性・機能性を追求したオリジナル商品を製作。現在日本では人工代理石の加工職人は数少なく、商品アイテムも少ない。その中で30年以上をかけ培ってきた経験と知識を活かしながら、訪れてくれた方にとって「夢を語り、夢をオーダーしてもらえるファクトリー」として、今後も新しい商品を製作し続けたいと考えている。


なぜ職人になられたのですか?
            

幼いころから絵を描いたり、モノを作ったりすることが大好きでした。初めは、魚群探知機の設計の仕事をしておりましたが、父の会社を継ぎ、輸入・オリジナルキッチン設計、製作、施工の新たな事業を始めました。当時は人工大理石の加工ができる職人がとても少なく、弊社でも私を含め、職人たちを育てるのに大変な時間と知識が必要でした。


職人になってよかったこと、大変なことをそれぞれ教えてください。
            

世界で一つだけのオリジナルキッチンを製作しています。そのため、お客様は皆さま家づくりにこだわりをお持ちです。お客様のこだわり、理想を形にするにあたり、細部に渡り何度も打合せを重ねていくので大変なことだらけです。中には、5年間も打合せを重ねたお客様も!しかし、完成お引渡しをした際、お客様の喜んだ顔、満足した顔を見ると、毎回頑張って良かったと幸せを感じます。毎回、オンリーワンの喜びを味あわせて頂いております!


誇れる技術について教えて下さい。
            

30年間培ってきた経験と知識は誇れる技術といえるかもしれません。大量生産で作られる製品にはない、一点モノの味と良さが作品には込められています。


制作時に意識していることや大切にしていることはありますか?
            

使いやすさや安全性だけでなく、デザインにもこだわっております。一点一点、素材の柄が違ったりと表情が違うので、一つ一つに愛着を持って製作しております。


制作の上でこだわりを教えて下さい。
            

人工大理石は一般的にはあまり認知されていない材料ですが、実は商業施設のカウンターなど皆様の生活の身近にたくさん存在する材料です。しかし、人工代理石の加工職人は数少なく、商品アイテムも少ないのが現状です。その中で30年の経験と知識を活かしながら、より皆様にとって身近な、新しい商品を製作していければと思っております。


ご覧いただいている方へのメッセージをお願いします
            

今回、ご縁を頂き、人工大理石のテーブルウェアの製作に携わらせて頂き、完全オリジナルの素敵な新しいテーブルウェアが完成しました!パーティーの時、デイリー使い、どんなシチュエーションでもあなただけのお気に入りの演出ができます。人工大理石という特殊な素材をテーブルウェアにすることで、新しいオシャレを楽しみませんか?


all